なぜ世界一周? 旅の前に考えよう

世界一周—-とっても大きい、人生のプロジェクト。

今ある「安定した生活」を振り切って、未知の世界に飛び込んでいく決心を固めつつあるあなた。
きっと、理由はいろいろあると思います。

世界一周旅行は、新しい国の色んな人や文化に触れて自分を大きくすることも出来るし、長期の休暇としてのんびり過ごすこともできます。

どんな世界一周にするかは、自分次第!

あまり人が行かないようなところに行って冒険をしたいのか。
都市を周ってアートを堪能したいのか。
キャンプを主に大自然を堪能したいのか。
お金を我慢しすぎず、使うときにはお金をパーッと使って楽しむのか。
なるべくお金を切り詰めながら、できるだけ長く旅をしたいのか。
途中でボランティアもやってみたいのか。

細かく、真面目な目的をもつ必要は無いけれど、どんな目的で行くのかによって、予算や準備内容にも影響してくるので、大雑把に目的を定めておいた方が良いでしょう。

また、目的が定まっていることが、心が折れそうになった時に立ち直るときに絶大な効果があったりもします。
世界一周旅行は、ある時点で「よし、行こう」と飛び込む決心をし、準備に取り掛かりますが、その準備が大変!
予算を立て、お金を貯め、役所手続きをし、退職・引越しをして…と、かなり精神的にも肉体的にも大きなコミットメントが必要になってきます。
そして、旅に出てからも、楽しいことばかりでなく、予算をやり繰りしたり、病気になったり、全く知らない町で言語に苦労しながら、前へ前へと進まなければいけません。
そんな辛いや迷ったときにこそ、役に立つのが最初に立てておいた旅の目的。
ビックリするほど、この原点を振り返るときがでてきます。

お薦めなのは、目的を決めて、それをどこかに書き残しておくこと。
私も、自分のブログの 最初のエントリー に書きました。そして、旅に疲れたり、次の目的地を決めるとき、何度も見返しています。

まだ「世界一周したいな」と目的がぼんやりしない人は、色んな本やネットで、世界一周や長期旅行をしている人の文を読んだり、もし一緒に行く人がいる場合はじっくり話し合ったりしてみると、はっきりと焦点が合ってくることもありますよ。
旅について語る、 Rolf Potts著 Vagabonding はとってもお薦め(和訳本は「旅に出ろ-―ヴァガボンディング・ガイド」)!

まずは「なぜ世界一周なのか?」を見極め、是非この一大プロジェクトを楽しんでくださいね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>